「初めての…」や「困ったな〜」を 知って・学んで・解決して・楽んで・スキルアップ!

【Part①】経済学の父といわれるアダム・スミス 国富論の真実と経済の歴史をわかりやすく解説

【Part①】経済学の父といわれるアダム・スミス 国富論の真実と経済の歴史をわかりやすく解説

【Part①】アダム・スミスの経済学と見えざる手とはなにか
国富論が書かれた背景と真実
経済の歴史と仕組みをわかりやすく解説

<Part①の動画のながれ>
①アダムスミスが生きた時代的背景
②初の著書・道徳感情論の真実

今回は18世紀の経済学者であるアダムスミスを
Part①と②の二本立てでご紹介をします。

アダムスミスは近代経済学の父と呼ばれており、
彼が執筆した「国富論」は経済学という学問を成立させるために
世界に多大な影響を与えました。

この動画では本当にアダムスミスが本当に伝えたかったことは何なのか。
またなぜスミスが経済学という学問を打ち立てることができたのか。

といったアダムスミスを正しく解釈できるように
この動画ではスミスの生涯を整理していきます。

もともと経済学に興味がなかった人でも、
この動画を見ていただくことで
経済学の基礎と本質を理解することができます。

なお今回のPart①の動画では、
①アダムスミスが生きた時代
②初の著書・道徳感情論

の二つのテーマで解説をします。

Part②では国富論の内容を解説しますので、
是非、両方ご視聴いただければと思います。

=================================

▼おすすめ新刊・齊藤幸平氏による「人新生の資本論」

↓このチャンネルの登録はこちら!↓
https://www.youtube.com/channel/UC_CtiCrYerNCOrzUDk9EnGA?view_as=subscriber

↓更新情報は以下のTwitterからチェック↓

#タクミナタクミ #アダムスミス #国富論 #斎藤幸平 #マルクス

=================================
<関連動画>
経済学をうんこで説明する – アダム・スミス編

【禁断の思想】小学生でもわかるマルクスの哲学【マルクス第1弾】

【14分解説】資本論|カール・マルクス 人類の歴史と国家を動かした名著 ~前編~

【20分解説】父が娘に語る美しく、深く、壮大で、とんでもなく分かりやすい経済の話【前編】

第二回 “経済書の古典” カール・マルクスの「資本論」

30分で判る 経済の仕組み Ray Dalio


〈 PR 〉


有名人 偉人カテゴリの最新記事